かかるコストはどのくらい?

支払物流コストについて

物流コストは通販事業のコストの中でも、大きなものになっています。そのため、利益を今よりも大きくしたいならばコストカットできるか検討するのは重要です。しかし、他の経費を比較すると物流コストは複雑なので月々どのくらい物流コストが必要なのか把握していない場合も多くなっています。
そのため、まずは物流コストにはどんな種類があってどのくらいのコストがかかるのか知っておきましょう。まず外注先に支払う輸送費やレンタルしている倉庫の費用などの合計は支払物流コストになります。請求書や財務の赤字などをもとにすればすぐに算出することが可能なので、物流コストを減らしたいという場合は、この支払物流コストを削減することが多いです。

社内物流コストとは何か

在庫を管理したり返品回収をするといった業務で発生する人件費のことを社内物流コストといいます。社内物流コストは請求書などを使って導き出すことができないため、物流の業務で費やした時間をもとにして計算することになります。この社内物流コストは正しく把握することが難しいですが、実際に調べてみると支払物流コストと変わらないコストがかかっていたということも多いのが特徴です。
物流コストを減らしたいならば社内物流コストを削減することも検討してみましょう。物流業務をアウトソーシングしたり、社員に教育を行うことで業務を効率化する方法などがあります。自社にとって最適なコスト削減方法は何かをまずは検討するのが大事です。

© Copyright Mail Order Logistics. All Rights Reserved.